塾弁届けからの塾迎え。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

娘は中2の春に塾に入り、

8月から県内のトップor準トップ校の高校を目指して

塾+自習室通いをして勉強に励んでいます。

 

今日は祝日で学校が休みですが、

私はパートがあったので朝から出勤しました。

娘は13時半着で塾へ向かって22時過ぎまでいるので、

パートから帰宅後の私は

娘の夕食用のお弁当を作って塾へ持っていくという

ミッションがありました。

パートに行く前に作って娘に持たせれば良いのでしょうが…

睡魔に勝てませんでした。

 

最近は夕立ちがゲリラ的でなので天候を気にしつつ

塾へお弁当の配達を終えて自宅にいると

短時間ゲリラの雨が降ったので、

配達の往復時に見舞われなくて良かったと思ったのですが、

先ほどの22時過ぎに娘を迎えに再び塾へと向かう直前から、

 

さっきは短時間でおさまったゲリラ雨が降ってきて、

かなりの雨音にビビりながら

雨で道路が見えづらいので減速して車を運転し、

雨と車のライトで塾前の駐車場の駐車スペースの白ラインが見えづらいので、

周りの車にぶつけることのないよう慎重に停めたら、

ここでホッとできるのですが、

雨のなか同じように駐車場に停めた車の中で

自分のお子さんが塾から出てくるのを待っている保護者さんを横目で見ながら、

なかにはご夫婦で迎えに来られているお宅もあって、

送迎は面倒な時があるけれど、

面倒な時が多いけれど、

面倒な時がほとんどだけど、

塾で勉強を終えて出てくる子供を見つけ、

「疲れた~」と言いながら車に乗り込んだのを見ると、

一瞬は面倒な気持ちが薄らぐのです。

そして娘を乗せて無事に自宅へ戻って、

さっき以上に強く激しくなった窓の外の雨音を聞きながら

今ブログを書いているのでした(笑)。

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。