数検etc。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

以前のブログで何回か書いていますが、

娘が中2までに取得していた検定は、

英検5級、数検4級の2つでした。

思うところがあり、

中2のうちに数検の準2級の取得を目指して、

受検にトライして思ったことを書きます。 

 

受検案内や受験票、公式HP等に持ち物が載っていますが、

数検は受検する級によっては、

電卓の持ち込み&使用が可の場合があります。

(㊟詳しくは必ずお調べ下さいませ)

 

電卓の使用が可とあった際には持たせたのですが、

おそらく一般的な家庭では普段の生活で、

子供はあまり電卓を使うことはないと思います。

少なくとも娘の場合は、

紙に式を書いて計算するか、

ちょっと複雑な計算は、

スマホの電卓機能で済ませてしまうことが多いです。

そのため数検の受検になって、

久しぶりor初めて電卓に触れるという場合は、

前もって電卓の故障などのチェックと、

電卓がソーラー電池の場合は太陽光の吸収も兼ねて、

点検と使い方の確認をした方が良いと思います。

(㊟あくまでも個人的な見解です)

何故かというと、

ソーラー電池でソーラー切れだと、

液晶パネルに数字がうつらないことがあるかもしれません。

電卓によってon/offやクリアの位置が違いますし、

複雑な計算だから電卓を使用するのに、

使いこなせないと用意が無駄になるかもしれないからです(汗)。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200901210957j:plain

検定の際に使用した電卓

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200901211022j:plain

電卓(右は予備)

中2のうちに数検準2級は取得できたのですが、

中3の現在は受検ではなく受験の勉強に時間をかけているので、

しばらくは電卓の出番は無さそうですが、

メンテナンスのため太陽光に当てようと思いました(笑)。

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。