ポケット本(語呂合わせ)etc。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

以前のブログに書きましたが、  

娘は数か月前から

(暗記モノは寝る前に覚えると良い

 という記事を見たことがあったので、)

枕もとに置いたスタンド式の蛍光灯つけて

暗くした寝室に寝る直前に布団の中に入り

英検や漢検の受検予定があれば、

英単語や漢字の単語集や、

それらの受検予定がなければ、

主に歴史のポケット本に目を通しています。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200815133546j:plain

  寝る前プチ学習

 

歴史のポケット本のうち、

娘がお気に入りなのは

重要な出来事&年号の語呂合わせの本です。

 

布団の中でポケット本に目を通して、

覚えたいワード等を呪文のようにぶつぶつ唱えながら、

ライトを消して就寝するルーティンを続けていたら、

もともと歴史が好きなのもあり、

暗記に役立ったようです。

(㊟あくまでも我が家の場合です)

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200917144804j:plain

お気に入りの語呂合わせの本

 

語呂合わせ本を活用したきっかけは、

歴史のテストで出題されることが多い

年号順に出来事を並べ替える問題で、

歴史は好きな科目なのに

いつも点を取りこぼしていたため、

正答したいと思ったからのようです。

 

初めに購入したのは、

上の画像の一番下の年代暗記の本で、

年号とセットになっている出来事が

同じページに漫画で描かれているので、

寝る前に気軽に読むのにちょうど良いのと、

漫画で出来事のストーリーを把握できるため

流れをつかみながら記憶ができると思ったからです。

中学生向きの本なので、

漫画のタッチが幼過ぎない点も良かったです。

 

この1冊目×寝る前のプチ暗記法が気に入ったようで、

現在は数冊目のポケット本に入りましたが、

2、3冊目は1冊目より漫画やイラストの量がやや少なめの

レイアウト&内容のようですが、

1冊目にはなかった年号を覚えるのに利用して、

たまに別の本も読んでいますがルーティンが続いています。

  

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。