子を塾へ送った後に一人(独り)で見る名月についてのetc。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

以前のブログに書いたことがありますが、 

娘は塾に授業と自習室の利用で

週5or6日ペースで通っているため、

(体調不良時やコロナによる自粛期間中を除きます)

毎日のように送迎していると、

天気はもちろん気にしますが、

運転中に目にする月に目が向くようになりました。

 

昨日はとても美しい中秋の名月を、

塾の帰りに寄ったコンビニの駐車場で娘と見ることができました。

今日の日中は昨日ほどの晴天ではありませんでしたが、

まずまずのお天気だったので、

今夜も月を見るのを楽しみにしていました。

夕方になって雲が出てきたのですが、

雲の切れ間から顔を出すオレンジ色がかった月を見ながら

塾へ娘を送ったあと、

自宅へ戻る途中の人通りの少ない広い農道で、

数分ほど車を停めて月の写真を撮りました。

不思議な事が起きてもおかしくないと

思えるほどの妖しく美しい月でした。

私が写真を撮っていると

ウォーキング中のご夫婦も

月を眺めながら歩いているようでした。

前回に比べて月の模様がキレイに撮影できたので

画像を下にアップしました。

   

f:id:ichigo-milk-haha:20201002200622j:plain

10月2日 19時頃の月

f:id:ichigo-milk-haha:20201002200700j:plain

10月2日 19時頃の月のアップ

 

また娘を22時過ぎに迎えに行った帰りに、

19時に撮影した農道に再び車を停めて月を眺めました。

数時間でも経つと随分、

月の位置と大きさが変化するものだと気づかされました。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201003010506j:plain

10月2日 22時半頃の月

 

今はお月見のシーズンなので月も楽しみながら

安全運転で日々の送迎に努めます(笑)。

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。