塾へ移動中の軽食の続き。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

前回のブログの続きです。

 

娘は中2春に塾に入り8月からは可能な限り、

週3回塾の授業+週2,3回の自習室利用=週5,6回の塾通いが続いています。

(㊟塾の休講日やコロナ自粛期間、本人の体調不良時を除く)

 

平日は学校から帰宅後に少し休憩や仮眠をとって、

17時半~18時までには自宅を出て塾へ向かいます。

塾はやや遠くにあり荷物も多く、

また最近は17時半頃には暗くなるので、

混んでいなければ車で片道約20分かけて娘を塾へ送るのですが、

帰りは22~22時半に塾へ迎えに行くため、

軽食を行きの移動中の車内で摂るようにしています。

たまに私が握ったお握りを持たせますが、

今日の夕方は涼しいというよりは肌寒かったので、

塾へ向かう直前に

購入していた市販の個別包装の肉まん1個をレンジでチンをして、

切れ目を入れたところにポン酢を数滴たらして、

外装の袋に戻してラップで包んで車内に持ち込み移動中に食べました。

  

f:id:ichigo-milk-haha:20201015204134j:plain

肉まん(ポン酢数滴つき)

夕方が肌寒かったので温かい物を食べれたのはgoodですが、

車内が肉まんの香りに包まれたので、

後部座席の左右のウインドウを1/3ほど開けたので、

冷たい空気が入り込みました。

走行中のため空気が風となり入ってくるので、

体感的には寒く感じました。

肉まんで体の内部は温まったかもしれませんが、

換気で体の外部は冷めてしまったので、

車内を肉まん臭で満たすかor満たさないかの選択で、

今後は悩むかもしれません(笑)。

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。