遊び&子育てとして取り入れていた事(ビーズ)etc。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

   

娘は習い事は、

小5の9月に入会した〇文式以外やっていませんでしたが、  

教育に関心がなかった訳ではなくて、

日常生活で遊びとして、できることを無理のない範囲で

取り入れていました。

 

絵本の読み聞かせをメインに、

折り紙、ビーズ(ジャンボビーズ含む)、粘土、

かるた、囲碁、オセロ、トランプ、ウノ等を

使って遊ぶことが多かったです。

粘土はホコリ等で汚れたため処分しましたが、

その他はボロボロの状態のものもありますが、

まだ押し入れに仕舞ってあります。

 

今回はビーズについて書きます。

 

娘が幼稚園の頃はジャンボビーズのセットを購入し

ブレスレットやネックレスなどを作り

(ジャンボビーズは通常のビーズに比べて価格が高いので)

しばらくしたら紐をほどいてビーズを元に戻しては

何度も同じビーズを使い回しました。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201107181005j:plain

ジャンボビーズセット

好みの形や色を単品で購入するのも良いと考えたのですが、

当時は幼稚園の年中くらいだったので、

好きな色や形を限定せず色々な種類を触らせたいのと、

単品をちょっとずつ買うのが面倒&セットの方がリーズナブルだったので(笑)、

ジャンボビーズのセットを探して購入しました。

ハート型でも数種類の大きさがあり、

単品買いだったら買わなかったであろう蛍光色の筒状のビーズ、

また動物の形等もあり、

カラフルでバライティに富んでいて、

もともとビーズが好きなのですが、

思い出の詰まったビーズがどれもキラキラしているので、

ちょっと見とれてしまいました。

 

幼稚園の年長頃からは、

ちょっと大きめの通常のビーズも単品で買い足しして、

ワイヤー等で指輪作りを楽しみました。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201107181105j:plain

ビーズ各種

f:id:ichigo-milk-haha:20201107181034j:plain

ビーズ各種

これらのビーズは布張りのBOXにまとめて入れてあるのですが、

娘が幼稚園の頃に作ったブレスレットが残っていたので、

写真を↓にアップしました。

丸型のビーズに等間隔で小さなハート型or星型のビーズを

アクセントで通してあります。

赤や黄色、青等の原色ではないパステルやシャーベット系の色と、

猫の顔や鳥の形でもない大人っぽいシンプルな形をセレクトした娘に

センスが良いな~と親バカながら感じました(笑)。

  

f:id:ichigo-milk-haha:20201107181137j:plain

ブレスレット(by娘)

 

またビーズ以外では

幼稚園で毛糸でマフラーやポシェットを作ったことがあるのですが、

参観日に教室に飾られた作品を見た時に

周りのお友達はみんな原色で作っていたのですが、

娘だけパステルカラーのみで作品を作っていました。

パッと見ただけでは色に派手さがないので目立たなかったのですが、

見ているうちに良さが伝わる作品でした。

さらにパステルカラーの配色の中にホワイトの毛糸を織り込んでいたのに、

色使いのセンスの良さを感じました。

何故なら用意して頂いてある色とりどりの毛糸がある中で、

白の毛糸をチョイスできるのが、

何というか…とてもniceだと思うのです。

マフラーは残念ながら処分してしまったのですが、

ポシェットは宝物なのでしまっています。

(いつか画像をアップさせて頂く予定です)

 

また指輪やブレスレットなどのアクセサリー以外に、

ワイヤーにビーズを通して果物やマスコットを作り、

たくさん作って仕上がりが綺麗な物は、

幼稚園のバザーに提供させて頂きました。

ストラップに付けるつもりで作っていた葡萄が

数個残っていたので画像を↓にアップしました。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201107181207j:plain

作りかけの葡萄

バザーの日はお手伝いで参加したことがあるのですが、

幼稚園の女の子達が購入してくれて、

きっと予算のあるお小遣いの中から選んでくれたと思うと、

とても嬉しくなりました。

 

ビーズは私が小さい頃に慣れ親しんだ物であることが大きいのですが、

テレビやDVD等を見る時間を少しでも減らしたいという考えもあり、

今はスマホiPad等になりますが、

加えて色彩感覚のセンスや集中力のアップ&手先が器用になれば

ラッキーくらいに思いながら遊びとして取り入れました。

10年以上経って振り返ると、

集中力がアップしたかどうかは分かりませんが(笑)、

少なくとも我が家においては、

当時も短時間でしたがパートをしていて、

持病が悪化していたので無理が出来ない期間が長くあり、

平日は1日のうち30分~1時間の時もありましたが、

指輪作り等の時間は子供と同じ時間を共有していたと思えています(笑)。

(㊟あくまでも我が家の場合です)

 

次回に続きます。

  

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄り下さいませ。