伴走母から見た秋/part28。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

- 本日もブログを開いて下さって有り難うございます -

 

今回も懲りずに(笑)

私が目にしている最近の秋のキノコ①~➄達をご紹介します。 

(キノコだというのは分かるのですが名前は不明です)

 

キノコ①です。

上部が薄茶~赤茶色で、下部は白色のキノコが

倒木の下側に横に並んで生えていました。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201121211100j:plain

キノコ①

キノコ②と謎の黒い個体です。

キノコ①と同じ種類だと思われるキノコ②ですが、

キノコ②の周りに生えている?

炭のような黒色をした直径1~2cmの丸いモノが気になって撮影しました。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201121211146j:plain

キノコ②と黒いモノ

植物なのか菌類なのか、

昆虫の卵なのか人工的な物なのか…。

 

キノコ③です。

細い木の幹に下から上へとみっちりと生えている

テカテカとした薄いクリーム色をしたキノコ達です。

以前のブログに何回か書かせて頂きましたが、

みっちり系のキノコを見ると

いつも自然の生命力&高いアート性を凄いなと感じます。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201121211254j:plain

キノコ③

キノコ④です。

林や茂みの日陰の倒木等をみると、

よく見かけるこのようなキノコですが、

名前がわかるときっと楽しいだろうな…と思いつつ、

きちんと調べないまま日々が過ぎ去っています(涙)。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201121211611j:plain

キノコ④

キノコ➄です。
上の画像のキノコ①~④とうって変わって、

➄は下から見ると黒色をしていました。

びっしりと上まで生えていました。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201121211644j:plain

キノコ➄

↓はアップの画像です。

大きいのだと幅10㎝位はありそうでした。

下から見ると黒色ですが、

この画像をみたところ上部は白色かもしれません。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201121211715j:plain

キノコ➄-2

 

名前も分からないキノコ達の写真を並べただけの内容で

申し訳ないのですが…

キノコのユニークさをブログに書きたかったのです(笑)。

 
冬になると姿を消してしまう植物や果実等が多くなるのと、

新陳代謝が悪い極度の冷え性のアラフォー伴走母のため

冬場の撮影を伴う長時間の散歩は風邪を引きそうなので、

今のうちに散策を楽しんでおきたいなと思ったのでした(笑)。

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。