久々の投稿 /受験を終えて(塾とお弁当)part17

「元:中3受験生・伴走母」からの「大学受験へ始動開始生・見守り母」の日記ブログ 

                                         2021/5start

 

本日もブログを開いて下さってありがとうございます 。

 

前回の続きで、

塾で食べるお弁当=塾弁についてです。

 

さて中3の夏期講習から現在も続いているお弁作りですが、

料理が大の苦手な私が、

慣れていない弁当作りを決められた時間までに作るのは、

(※↑の時間というのは娘に持たせて家を出る&

  塾のお弁当預かりの受付終了までに届ける等のタイムリミットです)

気が重い作業の一つで面倒なコトでしかありませんでした。 

 (※過去ブログに多数記事を載せています。良かったらお立ち寄りくださいませ)

しかし冬期講習頃に面倒なコトと感じていた塾弁作りに

別の気持ちも抱くようになったので、理由を書きます。 

 

娘の成績が11月頃から絶不調だったので、

冬休みは短いですが決して少なくはない時間が確保できるため、

(※↑特にコロナで長引いた休校の授業時間の確保で短縮されました)、

この期間の勉強を充実させたいと考えていました。

しかし手薄な科目と向き合うのは娘しかできません。

 

そのため塾弁当に娘の好物を入れることにしました。

好物は果物でなかでもイチゴとメロンです。 

(↓以外にも過去ブログにエピソードを多数書いています。良かったらお立ち寄りくださいませ)
ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

ビタミンと食物繊維が豊富なため風邪等の予防&

講習と自習で運動不足なため便秘の解消&

暖房の乾燥とマスク着用によるお肌のトラブルに

役立ちそうに思えて塾弁のお供に大変goodに感じました。

  

次第に店頭で美味しそう×日持ちしそうなイチゴorメロンを選ぶときは、

塾弁のお供に好物があって喜ぶ娘のイメージが湧くようになりました。

  

冬期講習は受験生は大晦日も特訓日で塾があったので、

少しでも体力・気力が回復できるように塾弁に願いを込めて作りました。

この日は予報通り午後から雪が降り始め、

迎えに行ったときはかなり吹雪いていました。

駐車場に停めた車内で寒さに震えながら(笑)娘を待っている間、

フロントガラスに雪が積もります。

ワイパーで雪を払ってもまた積もります。

晦日の夜に暗い車内で

降り積もる雪をぼんやり見ていると色んな感情が湧きました。

 

中2で塾に入り8月から勉強してトップ校を目指したので、

この大晦日を迎えるまでタイトでハードな日々でした。

緩やかに着実に成績は伸びましたが、

中3の秋から絶不調で不安と焦りを募らせたまま冬休みになりました。

大学受験のための高校受験が我が家の方針で、

高校入試は通過点の考えは前提にありますが、

ここまでくると努力は報われるという格言が真実かどうか

努力を実践している娘を通して見届けたいと思うようになっていました。

受験生とは言え大晦日でも午前中から勉強に取り組んでいることに、

中1の時は定期テスト前すら勉強しなかった娘なので、

リスペクトしかありません。

反省と後悔の中に娘の成長や苦しかったけど充実した日々の思い出が

走馬燈のように駆け巡りました。

 

そのうちに冬期講習中の塾弁に

冷めないようにして栄養のある物を入れたのは、

イチゴやメロンの好物をお供にしたのは、

子供の体と心の健康を想う延長に、

子供の努力の応援がしたい気持ちがあったからだと気づきました。

 

また手製弁当に込められた気持ちを子供が感じたなら、

勉強で個(個人)と孤(孤独)の戦いをしている子供の力になるかもとしれないと

思うようになりました。

 

手間や費用をかけず冷蔵庫にある食材で作ったお弁当で、

(※↑そもそも我が家は手間も費用もかけることが出来ません)

都合で作れなければ市販品を用意して、

良いと思うのです。

 

子供のために親・保護者が

お弁当を作った、

お弁当を作れない代わりに買った軽食を塾に届けた、

塾へ届けられないから途中でお店に寄って購入した物を持たせた、

の行動がどれも正解だと思うのです。

つまり子供のために時間を割いて何かをしたという事実が大切で、

親・保護者の応援の気持ちと想いが

子供に伝わるのが重要なのだと考えるようになりました。

 

塾弁は勉強で個×孤と戦う子の体と心の素だと気づきました。

塾弁の持つ本当の意味を知らずに受験期に突入してしまいました。 

 

「塾弁」をナメていました。

 

許せ…娘。

アホな親で…ゴメン。

 

・・・次回に続きます・・・

                              本日はここまでです(^▽^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

拙い内容の文章を最後まで読んで下さって有り難うございます。

(※このブログは視野の狭い我が家の感想を綴った日記です。ご注意下さいませ。)

またお立ち寄りくださいませ。