子の高校の文理選択で親の私が考えさせられたコトetc。

「元:中3受験生・伴走母」からの「大学受験へ始動開始生・見守り母」の日記ブログ 

                                         2021/5start

 

本日もブログを開いて下さってありがとうございます 。

 

昨日のブログに書きましたが、

高1娘は文理選択でコースと科目の仮登録を済ませました。

来月の保護者懇談会のあとに本登録となります。

 

入学した時は、

12月の文理選択はまだ先だと思い

日々の生活にかまけて考えることを先延ばしにしていたら(汗)、

仮登録用紙の提出期限が迫っていました。

娘は誰にも相談しないでコースと履修科目を決めて

(私は求められて保護者欄にサインはしましたが)

用紙を提出しました。

 

入学~11月までに7か月ありました。

学校では進路指導が何度もありましたし、

事前アンケートや7月の保護者懇談会等でも

考えるように促してくれましたが、

娘と話す機会を持たずにタイムオーバーになりました。

今にして思うと、

入学して間もなくから進路の話があったのは、

高校生活は何かと忙しいため

ゴールデンウイークや夏休み等も利用して

しっかり検討するようにという配慮で

学校が早くから勧めてくれていたのですが、

当時はまったく気がつきませんでした(涙)。

 

情報収集を積極的にしないまま、

私と話す機会を持たないまま、

登録用紙を提出した娘の考えを憶測で代弁すると、

 

・学生は勉強と部活が忙しく、

    隙間時間はlineやYouTubeの視聴をしたい

・自分なりに考えているから人に相談しなくても大丈夫

の気持ちがあり、

 

・中学に比べて通学時間が増えた

・中学以上に日々の勉強も増した

の時間的な制限と、

 

・娘の通う高校では、

 定期テスト/年4回と、

 進〇模試/年2回、実力テスト/年2回があるため、

 (希望者は大手予備校模試も受検可能)

 毎日の勉強で精一杯

の努力肌の娘ならではの理由に加えて、

 

定期テストと各種模試の間には、

 体育祭や文化祭、遠足、郊外活動等の学校行事もある

ので楽しいけれど体力的に大変で、

 

・そもそも親(私)が頼りにならない=親が当てにならない

の理由があったからだと思います。

 

娘の高校は

2年生は1年生より模試の回数が増えるようなので、

まだ中学生or高1だからではなく、

まだ中学生or高1だからこそ、

気になる学校や大学があればネット検索や資料請求、

(新型コロナウィルスの感染状況や予防対策に注意を払って)

可能であればセミナー、オープンキャンパス

参加したほうが良いとあらためて感じましたが、

我が家にとっては時すでに遅しでした。

 

情報収集を積極的にしないまま、

娘と話す機会を持たないまま、

登録用紙にサインだけした私の気持ちを文字にすると、

 

我が家は地方に住んでおり、

この県は高校は公立が優位のため、

娘は地元の公立中学から

第一志望を公立、併願で第二志望を私立の高校を受験しました。

高校は大学への通過点と考えているので、

娘が中3になるまでは、

高校入試<大学入試でしたが、

娘が受験勉強を始めると、

志望校に進学させたいと思うようになりました。

希望する高校に進学できますようにと祈りました。

娘が中3の時は高校受験にしか気が回りませんでした。

高校入試>大学入試でした。

 

高校受験に意識がシフトしたため、

本来の目標の大学入試への意識が

希薄になったのが理由です(涙)。

 

そのため入学してから半年後にある

文理のコース・科目の選択では、

準備不足もあってとまどいを感じたのでした。

 

 

娘は高校生なので本人の自主性に任せていますが、

ある程度の把握と肝心な場面での保護者の関りは

我が家ではまだ必要だと考えています。

 

今でさえ娘の高校生活の流れについていけないのですが、

来年の今頃は高2の冬=大学入試まで約1年です。

その頃に流れについていけているようにするには、

大学入試に意識をシフトチェンジしないといけないと

子の高校の文理選択で気づかされたのでした(笑)。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓お時間ありましたらお寄りくださいませ。 

 

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

                              本日はここまでです(^▽^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

拙い内容の日記を

最後まで読んで下さって有り難うございます。

(あくまでも視野の狭い我が家の感想です。ご注意下さいませ)