子の転塾&塾あるあるかもしれないコトetc/part4。

「元:中3受験生・伴走母」からの

                「大学受験へ始動開始生・見守り母」の日記ブログ 

                                         2021/5start

 

本日もブログを開いて下さってありがとうございます。

 

以前、何度かブログで予備校or塾の門配

(=予備校・塾の関係者の方が学校の正門付近で

登下校する学生に募集チラシ等を配布すること)

について思ったコトを書きました。

 

受け取ったチラシには粗品がついていることが多いのですが、

粗品のバリエーションの豊富さもさることながら、

入学式、新学期の開始日、GWや長期休暇前、

定期テストや模試の前後日といった

学校のスケジュールに合わせて配布されているようで、

タイミングの絶妙さにも驚きと感心を覚えました。

 

娘は4月から高2になりましたが、

春休み前~4月中旬までの短期間にも

多くの配布物を受け取ったので写真を↓にアップします。

 

門配で頂いたものの一部
(※予備校および塾が分かるため、チラシの表と裏を入れ直しています)

 

チラシと粗品は、

クリアケースやクリアポケットに入っていることが多いです。

 

チラシを除いて粗品だけ撮影した写真が↓です。

 

門配で頂いた品の一部

 

予備校名入りのルーズリーフ、ノート、メモ帳は

初めて受け取りました。

ノートとメモ帳はどちらも〇進予備校さんのですが、

販促物とは思えないオシャレなデザインです。

娘にはルーズリーフが好評でした。

チラシは目を通し、

どの品も我が家では有難く使用します。

 

娘が受け取ってきた去年一年間のチラシ等のみから推測すると、

入学式~新学期開始から一週間と夏休み前が、

回数を多く&

(娘によると数社の塾が同じ日にされていることもあるそうです)

コストがかかっていると思われるチラシと粗品

配布しているような気がしました。

 

さて娘は高1の4月から通っている塾がありました。

娘は毎日のように自習で塾に通っていましたが、

ほぼ一年をかけて徐々に成績が下がりました。

講師やチューターの方に相談し

色々と対応していただいたようでしたが、

こちらの力不足で改善することができないままでした。

 

成績が下がり続けるまでは

何度も目にしても転塾まで考えることのなかった門配チラシでしたが、

成績が下がり続けていた時に

何度も目にした門配チラシは転塾を考えるのに十分でした。

 

結局、本人の強い希望で転塾することになり、

門配チラシを頂いた2つを含めた計3つの塾へ

入会前の個別説明会に行きました。

 

そして娘は現在、

門配チラシをきっかけに個別説明会を受けた塾に通っています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓過去のブログです。お時間がありましたらお立ち寄りくださいませ。

 

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

                             本日はここまでです(^▽^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

拙い内容の文章を、最後まで読んで下さって有り難うございます。

(※このブログは視野の狭い我が家の感想を綴った日記です。ご注意下さいませ)