進学校あるある(かも)

本日もブログを開いて下さり
有難うございます。
< この記事は約6分で読めます >

** 今は受験シーズンなので
    受験生や受験生に関係される方にとって
 ナイーブになる内容かもしれません。
 ご注意をお願いします **

 

“(略)みんこう”というサイトでは

県内で最も偏差値が高いとなっている

地方の高校に

娘は縁を頂けて通っています。

そこで視野の狭い我が家の

独断と偏見による

娘が通う高校ver.

進学校あるある(かも)です。

※そういう傾向があるかも?という事柄を
 ピックアップしましたが、
 すべて当てはまるとは限りません。
 エンタメ的に読んで下さると嬉しいです。

 

<学習など>

・幼少期から

 習い事や塾などに通っている

・ピアノが弾ける子が多い

・高校受験の勉強を頑張って入学した子は

 勉強にプライドや意地がある

・塾なしor一時的な塾の利用のみで

 合格した子が一定数いる

・中2で英検2級所持はまあまあいて、

 高1までに英検準1級の所持者もいる

 (帰国子女ではない)

・受験時の県内の併願私立の高校は

 特待や特進コースに合格の子が多数

・県外の私立の超進学高校を受験した子もいる

・暗記に時間がかからない

・一日の勉強時間が少ない子がいる

・日々がっつり勉強する子もいる

・高1の後期頃から成績の二極化が顕著

・勉強についていけなくなる子が

 出始める時期は他の高校より早め

・成績が低迷するとリカバリーが困難

・テストや模試の有無に関わらず

 電車やバス内では勉強するのがフツー

・隙間時間の勉強に使う単語帳などが

 ボロボロになりやすい

・理系は古文の勉強捨てがち

 

<学校>

・制服地味め

・文武両道

・規則がユルい

スマホ持込OK

 (授業中もマナーモードであれば使用OK)

・授業中の内職が許されがち

・課題に自主性が求められる

・ハイクオリティな課題を提出する子が多め

・天才肌の子がかなりいる

・入学時からトップ層メンバーは固定っぽい

・理系が文系の倍以上の人数

・大学受験は一般入試がセオリーの雰囲気

・高1の初回の三者懇談でも面談テーマは

 学校生活ではなく学習相談と進路指導

・クラスメイト達が志望する大学の

 ラインナップがスゴい

・教員の学習相談のアドバイスが的確

・浪人に理解がある

・教員が高学歴

・遠方から通学している生徒が結構いる

・親元を離れて下宿して通う子もいる

・親や身内の母校なことが多い

・兄弟が在籍or卒業生である率が高め

・イジメはほぼ無い気がする

・塾や予備校の門前配布がある

 

<生徒>

・部活も副教科もガチ勢がいる

・学校の休み時間も勉強の話多め

・郊外授業のバス内でも単語帳を見る

 (特に必携英単語 LEAP)

・志望大学や進路を早くから決めている

・医学部志望多い

・本人は医学に関心がないのに

 親から医学専攻を勧められている子もいる

・修学旅行でも勉強道具を持参

・大学入試は推薦を眼中に入れてない

・定テと〇研模試は手を抜きがち

・テストや模試の期間中の放課後は

 普段以上に校内の図書室、

 地域の図書館や塾の自習室へ直行

・意外と大手進学塾や予備校ではなく

 マイナー個人塾に通塾している

・制服を着るとシャキッとする

・中学時は生徒会長or生徒会役員の経験者

・精神年齢高め

・言葉遣いが良い

・性格は素直、負けず嫌い

・自己肯定感がある

・個性強めor天然キャラが一定数いる

・マルチで多才、多趣味な子が多い

・インスタやティクトックのアカウント保持者多い

・LINEの既読スルーは気にしないっぽい

・PCスキルが高め

・男子にゲーム好きが多い

・ムダ使いは少なめ

・太った子が少なめ

・コーヒー好き

 (男子はブラック、女子はカフェオレ系)

カップル意外と多め

・女子はかわいい子多いかも

・修学旅行や文化祭でクラスメイトの

 意外な一面に気づくことがある

・学校に愛着や思い入れが湧きがち

 

<保護者、家庭など>

・過保護

・家族仲が良さげ

・通学で子に持たせる弁当は

 手が込んでいる

・子の進路に関する意識が高い

・学校からの締切日のある

 プリントや一斉配信メールは期限厳守

 (配布翌日に提出,受信当日に返信が多数)

・高学歴な傾向あり

・新聞を購読

・喫煙率が少なめ

・医療関係者か

 教員や大学教授などの

 教育関係者がいる率が高い

・年式に関わらずマイカーが

 手入れされているように見える

・子の通塾のサポートが協力的 

・塾の保護者会にはなるべく出席

 

<塾、予備校>

・高校や大学の合格時は

 合格体験記の依頼をされがち

・入塾面談は塾長や校舎長が応対

・担当の講師やチューターが高学歴

・小人数指導の場合、

 勉強に意欲的なグループに

 入れてもらえやすい

・塾の自習室を利用時は

 同じ高校の子を見かける

・勉強が習慣化されているためか

 決まった時間に自習室を利用

 

<その他>

・校内のテストや模試の成績票で、

 中学時では見たことがない

 学年順位を目にする場合もある

・成績が低迷すると劣等感を抱きがち

・成績不振な科目の

 校内のテストや模試は

 平均点以上や赤点回避が目標になりがち

・制服を着ていると

 賢そうに見られがち

・制服を着ている時は

 私服の時よりマナーを守りがち

・高校の合格発表時などに

 地元のテレビ局や新聞社が取材に来る

 

以上が娘の通う高校ver.

進学校あるある(かも)です。

 

娘は私に似て地頭が良くなく

中2まで塾なしノー勉で

中1の学年評定がヤバすぎたので、

持ち内申点はこの高校を受験するには

大幅に足りませんでした。

中3の後期始め頃の

本人と担任の二者面談では、

”みんこう”だと今の高校から

-10をした偏差値の高校を

受験するよう勧められたと聞きました。

ギリギリで縁をいただけた高校なので、

我が家は上記のあるあるに

あまり当てはまっていません。

 

そのため娘は勉強は大変だけど

中学よりは学校生活が楽しいと

言っていますが、

校内ではアウェイ感ありです。

また勉強が大変なので

もし二年より前の過去に戻れたら、

娘は今通っている高校は受験しないと

言っています(笑)。

 

高校生活はあと一年あるので

追加や変更したい点が

出てくるかもしれません。

とくに春から高3なので

進路指導や受験シーズンで

新たな気づきがあるかもです。

もし無事に娘が高校を卒業して

その頃にこのブログを続けていたら

あらためて記事を

アップしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2023年の受験生も、

受験生に関係される方にとっても

良い受験になりますように☆彡

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓関連する記事です。
 良かったらお立ち寄り下さいませ。

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

最後まで読んで下さり有難うございます。※視野の狭い我が家の偏った日記ブログです。
ご注意をお願いします。

ランキングに参加中ーーーー

PVアクセスランキング にほんブログ村
<スポンサーリンク:広告>ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの参考書 高く買います!!全国送料無料「学参プラザ」


まとめて詰めて送るだけ「時短」買取サイトPollet