塾のお弁当(塾弁)用のトートバッグetc。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

以前ブログに書いたことがありますが、

土曜日(たまに日曜日も)は塾が開いている限りは、

とくに予定がなければ、

中3生で受験生なので、

夕食用のお弁当を持参して

午後からの塾の開講時間に合わせて自習へ行きます。

先月は8月でとても暑かったのと、

夏期講習のため午前中から塾へ行くことがあったので、

お弁当が傷まないように注意が特に必要な時期でした。

普段は保冷が効く加工が施してある

ランチトートバッグ(以下:トートバッグとします)に

お弁当とお箸とナフキンを入れたランチサックを、

このトートバッグに入れて持たせているのですが、

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200917143931j:plain

トートバッグ&ランチサック

 

このトートバッグの内側にあるメッシュのミニポケットに、

季節と気温を考慮しながら

保冷剤が1or2個入ったナイロン袋を入れています。

(㊟あくまでも我が家の場合です)

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200919194256j:plain

トートバッグの内側のポケット

f:id:ichigo-milk-haha:20200919194346j:plain

保冷剤2個

f:id:ichigo-milk-haha:20200919194520j:plain

保冷剤2個を入れたトートバッグ

  

またお手拭きとお箸の予備として割りばしを

トートバッグの外ポケットに入れています。

 

炊飯ジャーで炊いた温かい白ご飯で作ったお握りを

一旦冷ましてお弁当箱に入れたうえ、

さらに保冷剤で食べる直前まで冷やすのは、

毎回ちょっと残念な気持ちを抱くのですが、

ただでさえ味に自信がないお弁当の具材を傷ませて、

娘のお腹も痛ませてはいけないので、

保冷剤を忘れずに入れて、

バッグのファスナーも忘れずに閉めようと

思ったのでした(笑)。

  

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。