前期中間テスト翌日。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

娘の中学は、昨日が前期中間テストでした。

テストの手ごたえを聞いたところ、

4教科はまあまあな気がするそうですが、

国語が…みたいです。

  

さて朝起きたときに、

今日は土曜日で塾の授業が19時半からありますが、

テスト後の翌日ということで、

いつも通り塾が開く13時半過ぎに行って授業まで自習するか、

それとも19時半からの授業だけにするか

をちょっと迷いましたが、

やっぱり”テスト後の翌日も自習ができる”という行動が

プライスレスだと思うので、

塾で食べる夕食用のお弁当を作り始めました。

 

お弁当を持たせて塾へ送っていく途中の車内で、

娘が行くのを渋るようなことを言ってたので、

私は運転をしながら、

テストの翌日にも自習へ向かわせるのは…どうなんだろう…

とためらってしまったのですが、

本人の体調が悪ければもちろん休ませますし、

ものすごく行くのを嫌がっているわけではないし、

今回の国語が不振なら国語をどうするか考える必要があるし、

来月は実力テストと模試もあるし、

やはり受験生ですし、

テストの有無に関係なく特別な予定がないのであれば、

やる気の有無に関係なくやることをやるというのが、

理想だと考えるので、

ポジティブ発言で励ましつつ、

塾へ送って行きました(笑)。

 

テスト後の翌日でも、

いくら中3生だったとしても、

自習するかどうかは別として、

自習室に行くことができるのは…

この行動を褒めてくれることってあまりないのですが、

客観的に見たら凄いことだと思うのです。

  

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。