見守り母の私のこの一年間についてのetc。

「元:中3受験生・伴走母」からの「大学受験へ始動開始生・見守り母」の日記ブログ 

                                         2021/5start

 

本日もブログを開いて下さってありがとうございます 。

 

このブログは当初

高校受験をする娘に伴走する母である私の

日記ブログとしてスタートしました。

娘はいま高1ですが、

高校受験生だった中3の一年間で

本人なりに不器用ながら自学ができるようになったと思えました。

また高校受験後からは

伴走ではなく見守りのスタンスで

娘と関わろうと考えていたので、

去年の5月に見守り母の日記として

ブログを再スタートしました。

 

そんなワケで

この一年間は娘の生活面以外では

学校、友人関係、勉強、スマホの利用などは

それなりに把握したうえで

度を越さない限り&本人から相談があるまでは、

ほとんど口を挟んでない(つもり)です。

 

そもそも口を挟もうにも、

この一年間は高校受験生だったとき以上に

可能な限り塾の自習室を使用して自学をしたので、

朝と晩くらいしか顔を合わす時間がなく

ゆっくり話す時間もほとんどありませんでした。

 

見守り母としての時間の流れは、

娘の高校入学~夏休み半ばまでは早く、

8、9月はデルタ株の感染拡大の影響で

学校が休校&塾が休講でオンラインになったため

一日がとても長く感じたためにスローで、

10~12月は例年通りの速度で過ぎたと思います。

そして年明け~現在はオミクロン株の感染拡大のため

学校から学年や学級閉鎖の連絡を受けて

自宅学習をする時があり落ち着かない感で過ごしています。

 

娘の通う公立高校は高1の一年間で

前期と後期の中間・期末テストの定期考査が4回、

〇研模試3回、校内実力テスト2回を受けるので、

どうしてもテストを気にする一年だった気がします。

 

年3回の〇研模試は出題される範囲が分からないので、

娘はこれといった勉強はしないで受けたようです。

(習っていない単元等が出題されていた回もありましたが、

その場合は学校から

各自の結果票が戻されるときに

〇教科の△問目は未習という通達などがありました)

 

また希望者は〇研模試以外に

△台などの大手予備校の模試を有料で

(日々の学習に手一杯なため我が家は申し込みをしませんでしたが)

校内で何度か受けることができました。

 

定テ、〇研模試、実テと3種類のテストを受けましたが、

娘の校内順位は、

〇研模試>定テ>実テの傾向でした。

どの結果も本人のものに違いないのですが、

テストによって

教科や科目数が異なり、

特に期末テは副教科も含まれるためか、

順位の上下幅が大きいので

どの結果を参考にすればよいのか分からないのが

情弱な私の率直な感想です。

 

けれども、

どのテストでもいつも上位にいる同級生やクラスメイトもいるので、

どのテスト結果も受け止めないといけないのが現実かもしれませんが、

思わしくなかった真実は

なかなか受け入れることができないでいるのでした(笑)。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ↓過去のブログです。

お時間がありましたら、お立ち寄りくださいませ。

 

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

                               本日はここまでです(^▽^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

拙い内容の文章を

最後まで読んで下さって有り難うございました。

(※このブログは視野の狭い我が家の感想を綴った日記です。ご注意下さいませ)