勉強グッズ(複数枚の下敷き)

 

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

本日もブログを開いて下さり

有難うございます。

  

娘は「あれがない!これがない!」

と言うことが多いです。

週に数回は聞いている気がします。

 

私は人の物はいくら家族でも

明らかにゴミだと思えるもの以外は

勝手に捨てたりはしません。

 

「あれとは何か?これとは何か?」と聞くと、

大抵は教科書やプリント等か、

コンパスや下敷き等の文房具が多いです。

そういったものであれば、

掃除機で間違って吸い込むはずはありません。

捨てた記憶がなければ

どこかにあるはずです。

狭い家なので、

探し出せないはずはありません。

探す時間もそんなにかかるはずもありません。

 

私が仕方なく

カバンや机の中をちょっと探すと、

ほとんどの探し物は出てきます。

 

教科書やテキスト類が

見つからなければ一緒に探します。

代わりを用意するのが大変だからです。

しかし文房具の探し物で

いちいち呼びつけられるのは

とても面倒くさいです。

 

そこで、

①学校カバン

②塾カバン

③勉強机 

の3ヶ所に、

¥100ショップ などで購入した

下敷き、クリアファイル、筆記用具類を、

それぞれセットするようにしました。

 

そうしたところ今日、

勉強机の中に5枚の下敷きがありました。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200815133505j:plain

下敷き

1ヶ所に5枚の下敷きがあるなんて

多い気はしなくもありませんでした。

 

暗記用で使う赤色や

A4サイズや、

探しやすさ重視で購入したA4で黒色の

下敷きがありました。

クリアの下敷きは

黒ずみ&キズが目立つので、

勉強の跡が特に感じられて

手に取って見ていると胸が熱くなります。

 

↑の画像のうち2枚は

使用途中のノートの続きから書けるよう

それぞれページに挟んだままにしてありました。

これと同じような下敷きが、

学校カバン・塾カバンの中に数枚ずつ入っています。

全部合わせたら10枚くらい

あるかもしれません。

(不経済でエコではないので、

 どれも破損するまで娘には

 しっかり使うようにさせます)

 

そのため下敷き探しに

いちいち付き合わされることは

かなり減ったのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓関連する記事です。

お時間ありましたらお寄り下さいませ。

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

最後まで読んで下さり有難うございます。

※視野の狭い我が家の偏った日記ブログです。

ご注意をお願いします。

<広告>ーーーーーーーーーーーーーーー

ブログも読書も。