必須アイテム(腕時計)part2。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

2、3週間前から娘の塾用の腕時計の購入を悩んでいましたが、

先週やっと通販サイトで<購入ボタン>をクリックした商品が、

数日前に届きました。

  

腕時計を取り出して見ていたら、

塾に着用して行く以外に、

今後の検定や模試、試験などにも、

この腕時計を持っていくのだな…と思うと、

何だか腕時計がお守りのように見えてきたのですが、

何故そんな風に思ったのか…分かりました。

 

購入後は早速着用して塾に行っていますが、

この腕時計は今後は自習&授業を見守るお供なのです。

そのため、例えば…入試の時に緊張していたとして、

この腕時計を見た時に、

<この腕時計をして勉強した日々>を思い出して、

<あれだけやったのだから、きっと大丈夫>と

冷静になり試験に取り組める

というシチュエーションが無いわけではありません。

多分…ないと思いますが(笑)。

 

また毎日使用すると手に馴染んできますし、

愛着もわいてきます。

見慣れた時計を使う方が、

リラックス効果も多少あるかも?しれないし、

例えば試験当日だけ借りた時計を使うより、

試験中に時間を見間違えたりしにくいかも?と思います。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200801203125j:plain

スタンバイ中の腕時計

腕時計だけでなく、

よく考えたらペンケースやシャーペン等の文房具も、

毎日を共にして手に馴染んだアイテムなので、

どれもお守りに見えてきてしまいました(笑)。

  

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。