自宅学習(勉強グッズ)/part3

本日もブログを開いて下さり
有難うございます。
< この記事は約4分で読めます /rewrite.2023.1 >

 

前回の続きです。

普段は”家で勉強できない民”の娘ですが、

やむを得ない事情があれば

自宅で宿題などの最低限の学習を

することがあります。

 

そんな娘が自宅学習で

使っている勉強グッズついて書きます。

(ご興味ある方は文中のリンクまたは

 カテゴリの勉強グッズへ

 お寄り下さると嬉しいです)

 

アイテムのポジションは↓の通りです。

右利きなので

手に取る頻度が多そうな物は

なるべく右側に置くようにしています。

我が家の場合は右側に、

ブックスタンド、教科書・ノート類、

筆記用具を載せたトレイ、

飲み物がベスポジです。

勉強中の机

トレイは大きさが2種類あり、

筆記用具だけでなく

飲み物を置くこともあります。

トレイ①

トレイ②

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

娘は中2で塾に入り、

塾の自習室の利用を始めたのが

中2半ば頃でした。

少しずつ勉強に取り組むようになってから

筆記用具の選び方・使い方が

変化したのが分かりました。

 

どう変化したかと言うと、

中2半ばまでの娘は、

流行りの商品に目移り&

カタチから勉強に入ろうとして、

新しい物を購入していたように思います。

勉強への取り組みが進むと、

(流行りの商品もカワイイと

 思う気持ちはあるので、

 店頭で楽しそうに眺めることはありますが)

使い慣れた物をリピ買いするこだわりはあっても、

流行りへのこだわりは少なくなったようです。

シャー針・色インクの替え芯、

ルーズリーフなどは

消耗がとても早いですが、

ペンケースやシャーペンは

破損か劣化以外では買い替えなくなりました。

(使用済みのルーズリーフは

 高1の分から

 本人の希望で保管しています。

 見直すことはありませんが、

 どれだけ勉強したかが分かるように

 進路が決まる日までは

 とっておきたいのだそうです。

 いつかこのブログで、

 積み上げたルーズリーフの高さなどを

 記事にできれば良いなと思います)

 

そのため

勉強をしていなかった頃よりも

勉強をしている今の方が、

文房具の購入は少ないように思います。

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

そんなワケで娘の筆記用具は、

主人が使っている物と、

あまり変わらないラインナップになりました。

 

また飲み物を用意する時は、

コースターを敷いています。

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

↑の記事のコースターは100均で買いました。

ちょうど良い使用感が出てきて

私好みのクタっとした感じが

出てきたところです。

家で勉強できない民の娘なので、

ようやく”クタっと感”が

出始めたのでした(笑)。

 

このコースターはまだまだ使いますが、

数ヶ月ほど前に娘のお使いで

ルーズリーフを買うため

〇印〇品へ行った際に、

↓が目に留まったので

新たに購入しました。

新しいコースター

このコースターは一枚ずつ販売されていますが、

来年は高3で受験生なので、

期待ではなく願いを込めて二枚買いました。

家で勉強しないので

ムダな出費になりそうですが、

買わずにはいられませんでした。

 

高望みはしないので、

せめて無事に&本人の悔いが残らず

受験が終えられるようにと、

次第に思うようになりました。

 

右:〇印〇品、左:100均

ブログを書き始めた三年前に比べて、

タブレットスマホ、電子辞書、

ラジカセ、ノートPCなどの電化製品を

勉強時に使う機会が増えたので、

飲み物は蓋つきの容器で

用意することが多くなりました。

飲み物をこぼして

教科書やテキストだけでなく、

これらの電子機器を濡らすと

ダメージが大きいからです。

蓋つき容器で飲み物を用意しても

転倒防止、水滴吸収、机の保護を兼ねて

コースターを敷いています。

 

これらの勉強グッズに助けられて、

どうにか自宅学習ができている

”家で勉強できない民”の娘なのでした(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓は関連する記事です。
お時間ありましたらお立ち寄り下さいませ。

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

最後まで読んで下さり有難うございます。※視野の狭い我が家の偏った日記ブログです。
ご注意をお願いします。