筆記用具etc。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

自主学習の時間が増えるにつれて、

筆記用具の重要性も増してきたようで、

 

1年前頃から娘は、

使い勝手の良さで選ぶようになりました。

  

例えばシャーペンは

見た目と機能がシンプルで

柔らかめのグリップ付き&軽量&細身の型で、

芯は0.3~0.5㎜が好みに合うようです。

(シャーペン等のペン類は使用頻度が高いので、

 リピ買いでない場合は本人が店頭で購入するようにしています)

ものさしも極めてシンプルな物を

使用するようになりました。

 

下の画像は自宅で使っている筆記用具です。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200822154508j:plain

自宅の筆記用具

 

色ボールペンはリーズナブルな赤・青の2本ですが、

インク切れの際は替え芯を購入して、

本体を継続して使用します。

エコで経済的でもありますが、

同じ筆記用具を使い続けているところが、

筆記用具へのこだわりが感じられ、

学習へのこだわりにつながるように思えるのです。

(㊟あくまでも個人的な見解です) 

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。