〇文式の英語etc。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

前回のブログの続きです。

 

幼稚園から〇文式に通っている友達に誘われて、

小5の9月に英語と算数の2教科で入会して以降、

(〇文式に入会する 学年としては遅い方だと思いますが)

現在は英語のみですが今月で4年が経ちました。

 

娘は英語が得意ではないのですが、

英語は通いだして約3年半以降となる直近の半年間で

受けた模試、実力テスト、英検で

点数の波もなく安定して結果が出るようになったので、

英語の力がついていると確かに実感できるようになりました。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200906120700j:plain

昨日までの約1年分の〇文式の英語プリント

  

〇文式の英語について振り返ってみると、

〇文式には週2回通うのですが、

基本的には毎回宿題をもらって次回に提出するため、

〇文式がない日もプリントの宿題に取り組むので、

少なくとも週に数回は英語に触れる環境ができます。

娘の場合だと、

無理のない枚数の宿題のプリント枚数にして

マイペースで通っていますが、

週2回+自宅での宿題となるため、

毎日ではないものの2or3日に1回は

短時間だったとしても英語に触れます。

今は長文がメインの内容ですが

2、3日に1回は初見の英文(英単語も含む)に取り組むことになるので、

本人が力がついてきたようだと実感するまでに約3年半かかりましたが、

模試、実力テスト、英検で

結果がついてくるようになったのではないかと思うのです。

 

何度か辞めた方が良いのではないかと思った時もありましたが、

辞めないで続けて良かったと思えるようになりました。

 (㊟あくまでも我が家の場合です)

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。