塾のお弁当づくりetc。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

娘は中2の8月から可能な限り、

週3回塾の授業+週2,3回の自習室利用=週5,6回の塾通いを続けています。

(㊟塾の休講日やコロナ自粛期間、本人の体調不良時を除く)

 

今日は午後から夜まで塾の自習室が利用可のため、

可能な限り滞在させたいので、

娘に夕食用のお弁当を持たせて午後から塾へ送って行きました。

 

今日のように午後から送る時は自宅で昼食を摂りますが、

夕食用のお弁当作りで余ったおかず等が、

そのまま私と娘の昼食になるので、

娘は昼と夕食がほぼ同じおかずになります(笑)。

昼はお味噌汁付きですが、

おかずはお弁当の方に見栄えの良いのを入れるので、

昼vs夕は引き分けになります。

今日はその2食連続するおかずについてクレームがついて

プチ親子喧嘩になり、

そのまま無言で車に乗り込み出発し塾に到着したので、

まだ仲直りは出来ていません(汗)。

いつのも口喧嘩なのでいつも通り迎えに行き、

車内で普通にしていれば普段通りに会話が始まるので

気にしていません(笑)。

 

さて本日もスタメンのブロッコリーやプチトマト等の食材に

メインのおかずとしてチキンのスパイス炒めを加えた

定番のお弁当を持たせました。

だいぶ涼しくなったので、

夏場の高い気温による食材の痛みの心配が

少なくなったのは安心感があります。

今日は少し趣向を凝らして

プチトマトの下にラップで包んだミニデザートを忍ばせているのがポイントです。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201017162900j:plain

今日の夕食のお弁当

 

毎回、同じようなお弁当を作ることによって

詰め方に悩まずに済むというメリットを得ることが出来ました(笑)。

中3生ですし遠足でもなく塾内で食べるお弁当のため、

凝ったものを作る気はなく、

そもそも凝ったものを作れる手腕がありませんが、

普通のお弁当は無理だとしても、

普通っぽいor普通風のお弁当であれば

ぎりぎりセーフだと思うのです(笑)。

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。