塾・予備校のチラシ

本日もブログを開いて下さり
有難うございます。
< この記事は約3,4分で読めます >

以前の記事にも

塾・予備校が配布するチラシについて

載せていますが、

近ごろ娘が門配で受け取った物があるので

思ったコトなどを書きます。

 

チラシには

粗品がついていることが多いです。

それらはバリエーションに富んでいて、

ベストなタイミング、シーズンやターゲットを

考慮して配布しているように感じます。

 

近ごろ娘が受け取って

持ち帰ったのが↓です。

(※塾・予備校名が写らないように

  一部チラシの表裏を入れ替えています)

 

受け取ったもの

これからの季節、

我が家にとっては

カイロは貰って嬉しい品の一つです。

 

娘が持ち帰ってないので

知らないだけかもしれませんが、

”チラシ・広告のみ”は

入学式の当日以外は

私は見ていないような気がします。

 

今回のチラシ類は

時期的に冬のイベント・冬期講習に

関する案内が多かったです。

この間まで定期テスト期間で、

もうすぐ学校は冬休みに入るので、

このタイミングでの

配布だったのではないかと考えます。

 

チラシ・広告は粗品とともに

クリアケースやクリアポケットに

入れてあることが多いです。

 

なかには↓のように

チラシと粗品が入ったクリアポケットを

手提げタイプのビニール袋に入れて

配布している塾・予備校もあるようです。

 

手提げタイプの袋・ルーズリーフ

↑のビニール袋には

塾・予備校名入りの

B5サイズのルーズリーフ10枚が入っていました。

ルーズリーフは使用率が高いうえに、

取っ手ありのビニール袋は持ちやすいので

渡されそうになったら

受け取る率も高そうな気がします。

 

実際、娘は以前に受け取った

ルーズリーフも有難く使用しました。

先日の受け取った分も

しっかり使わせていただこうと思います。

 

さて今回初めて目にした品が↓です。

娘も受け取った時にこれは何だろうと

気になったそうです。

(通塾・粗品の有無に関係なく

 いつもチラシを受け取って来るのが

 我が娘なのです)

カラフルな品なので

登校中の学生さんの

目を引いたのではないかと想像します。

 

開封してチラシを拝見し、

品を取り出しました。

入っていたもの

ビニールを取り除いて

品を確かめたところ

マスキングテープでした。

マスキングテープ

カッター付きなのも嬉しいです。

消しゴムやマーカー、クリアファイルには

予備校・塾名やロゴ・キャラクターが

プリントされていることが多いですが、

↑のマスキングテープとテープカッターには

ロゴ等は入っていませんでした。

(余談ですが塾・予備校の

 最近のオリジナルキャラクターは

 可愛いデザインが多いように思います)

 

また今回は

娘が高1の四~二月まで通っていた塾も

配布を行っていたようで、

担当だった先生が直接グッズを

手渡して下さったと娘から聞きました。

 

さらに三月からの転塾先の候補で

個別相談会に参加したけれど

入塾には至らなかった塾も配布があり、

チラシを持ち帰っていました。

チラシを見ると

メイン広告はデザインが一新されており、

校舎が増えているのが分かりました。

相談会の時よりも

塾に勢いがあるように感じました。

 

ちなみに三月から通っている現在の塾は

門配チラシがキッカケの一つで

ご縁をいただきました。

 

そのため登校時に娘は、

・前塾の先生方

・個別相談会で説明を受けた広報の方

・通塾中の先生、関係者の方

に会うことがあるようです。

 

娘によると

登校中の慌ただしい状況で、

先方は仕事中のため、

残念ながら挨拶のみで

話すタイミングはないとの事です。

前塾は成績不振を理由に退塾したので、

もし前塾の先生と

話す機会があった折には

娘が良い近況報告ができると良いなと

思うのでした(笑)。

*次回に続きます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓は関連する記事です。
お時間ありましたらお立ち寄り下さいませ。

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

ichigomiruku900-haha.hatenablog.com

 

最後まで読んで下さり有難うございます。
※視野の狭い我が家の偏った日記ブログです。
ご注意をお願いします。