勉強グッズ/暗記用アイテムのプリントリングのセット。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

以前のブログに何度か書いたことがありますが、

娘が利用する勉強アイテムの一つに

 <赤い下敷き>があります。

 

ルーズリーフ等に自分がシャーペンで書いた文字に

赤シートor赤い下敷きを重ねると

文字が隠れるマーカーでラインを引いて、

覚えたいワードの暗記に役立てています。

 

娘は最近、

そのマーカーでラインを引いた文字があるルーズリーフやプリント類を

パンチ穴で穴を空けてリングで閉じたものと、

(我が家ではプリントリングとよんでいます)

赤い下敷きを、

透明のクリアファイルに入れるようになりました。

 

プリントリングは左端の上にリング穴を開けるので、

紙の補強のために数センチ四方の厚紙も

ページの始まり&終わりの上部に糊付けして綴じています。

この厚紙があったほうが

ページの始まりが探しやすいと思います。

(厚紙を挟まない場合は、

 用紙の縁などに色ペンで色or折り目or付箋をつける等の

 目印を施すと良いかもしれません)

 

下の画像のプリントリングの5セットは、

最近あった定期テストのために作成して、

約2週間ほど使用しました。 

文章を読みながら重要なワードを暗記するためのアイテムなので、

科目は社会が多いのですが、

期末テストの時は副教科も加わります。

  

f:id:ichigo-milk-haha:20200913105717j:plain

プリントリングセット

 

パンチ穴の補強用で厚紙を上部の角に糊付けしていましたが、

敗れて束からはずれたページがあり綴りなおしたので、

今後の穴の補強は100円ショップ等で販売されている

補強用シールを使って強度をアップさせた方が

手間も少なくて済むので良いかもしれないと思いました。

(㊟個人的な見解です)

このシールを使う場合は

強度をより強めるために

始まり&終わりのページの計2枚のパンチ穴に対して

1ページをシールで前後に挟むようにして貼ろうと思っているので、

(㊟通常は1ページにシール1枚)

計2枚のページに4枚のシールを使う予定です。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200913113132j:plain

補強用のシール

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。