伴走母から見た秋/part11。

 「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

前回のpart10の続きです。

今回も懲りずに(笑)私が目にしている旬の秋をご紹介します。 

 

倒木にみっちりと生えているキノコです。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201028200530j:plain

倒木に生えるキノコ

 

ぎっしりと生えているキノコです。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201028200832j:plain

木に生えるキノコ

f:id:ichigo-milk-haha:20201028200915j:plain

木の生えるキノコ(アップ)

何だか分からないけれどみっちり&ぎっしりな感じが凄いです!

見つけたらつい写真を撮ってしまいます(笑)。

 

こちらはクリーム色をした小さなキノコです。

絵本の中にありそうなメルヘンチックな雰囲気が漂っています。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201028200716j:plain

クリーム色のキノコ

 

表面をきつね色に焼いたような焦げ色があるチーズ色のキノコです。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201028200755j:plain

香ばしチーズ色のキノコ

名前も知らないキノコ達ですが、

落ち葉やコケの中にニョキっと生えているのが、

もうファンタスティック&&どこかコケティッシュで愛らしいです(笑)。

 

  

ヒトクチタケです。

アカマツの幹にかなり上の方まで点々と生えています。

下から見ると小さな白いマッシュルームorマショマロが

くっついているようにも見えます。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201028200606j:plain

ヒトクチタケ

f:id:ichigo-milk-haha:20201028200647j:plain

ヒトクチタケ(アップ)

キノコのミニガイドブックを持っているのですが、

ちょっと調べただけでは私には見分けがつかないものが多くて、

名前が分からないのが残念です。

 

 

コバノガマズミです。

真っ赤な小さな果実が周囲の緑には映えて目立ちます。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20201028201005j:plain

コバノガマズミ

シロツメクサです。

もう11月になるのに

(とても日当たりが良い場所に生えていますが)

小ぶりではあるものの花が咲いているのは珍しいです。

私が小さい頃に四つ葉のクローバー探しや花輪づくりをしたことを

思い出します。

f:id:ichigo-milk-haha:20201028201059j:plain

シロツメクサ

 

冬になると姿を消してしまう植物等も多くなるので、

今のうちに散策を楽しんでおきたいなと思ったのでした(笑)。

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。