中学生の塾通いの通塾カバンの通塾リュックについてのetc。

「中3受験生・伴走母の日記」ブログです。

 

娘は中2春に入塾し8月からは、

週3回塾の授業+週2or3回の自習室利用=週5or6回の塾通いを続けています。

(※塾の休講日や体調不良等を除きます)

 

そんな娘の通塾用のカバンは、

①塾の週3回/5教科の授業に使う全部のテキスト&ノートが入り、

②塾へ週3回自習に通うので自習用のノート&参考書も入り、

③塾の自習室で学校の宿題もするのでノート&教科書&ワークも入って、

④水分補給の水筒、筆記用具、眼鏡やお財布、エチケットグッズ等も入る

大容量サイズの巨大リュックで、

上記の①~④が入った重さは当然のことながら、かなりの重量になります。

 

f:id:ichigo-milk-haha:20200823184139j:plain

巨大リュック

 

昨晩、塾へ娘を車で迎えに行き、

自宅に着いて車から降りる時に私が

娘の代わりに塾用リュックを背負って家の中に入りました。

 

入浴後に髪の毛をドライヤーで乾かしていたら、

右肩に1.5センチほどの縦長の赤い楕円形の痣がありました。

私はもともと重い荷物を持つと数分後には

負担のかかっていた体の部分が内出血して赤くなるため、

さっき巨大リュックを背負ったからだと気が付いたので、

娘に名誉の負傷?の内出血を見せたら、

娘は真顔で「私、いつもあるよ」との事でした(驚)。

娘はどっちらかと言うとちょいポチャ体型で、

とくに肩まわりは私よりはがっしりしているので、

荷物が重いのは知っていましたが、

まさかちょいポチャ娘の肩にも内出血があり気づかなかったのは、

伴走母の不覚です(汗)。

 

自宅⇔塾は私の運転による車の送迎なので、

巨大リュックを背負うタイミングは

①.家から車に乗る

②.車から降りて塾に

③.塾から車に乗る

④.車から降りて家に

の①.~④.で所要時間は各2分ほどで計8分になります。

塾の後で疲れているだろうから、

④.の行程のみ私が代わるのですが、

昨晩この④.だけで私は負傷しました(笑)。

 

ほんの1,2分しか背負っていないにも関わらず…

この破壊力とは…恐るべし巨大リュックです。

そもそも娘の荷物入れすぎが原因かもしれませんが、

娘は週5or6ペースで①.~③.の行程をこなしているので、

この重さならちょいポチャの肩でも

内出血を起こしてもおかしくはないと思いました。

内出血を起こすほどテキストが詰まった通塾カバンって(汗)。

凄いのか凄くないのか分からないのですが、

肩を壊してはいけないので、

巨大リュックが重さで壊れてはいけないので、

娘にもう少し重さを軽減できるよう&荷物を見直すよう声かけをしたいです(笑)。

 

けれども整理整頓下手な男前な性格の娘に

声をかけたぐらいで片付け上手になるとは思えないので、

リュックが壊れてから本人が気付くのを待った方が、

私がヤキモキしないので良いのかもしれません(涙)。

 

最後まで読んで下さって有り難うございます。

またお立ち寄りくださいませ。